微積分を使ったわかりやすい「田原の物理」オンライン講座。東大、京大合格他、医学部再受験、学士編入、電験三種、弁理士試験など社会人にもおすすめ

受講体験談83

  • chuchuさん
  • 医学部

    chuchuさん

    受講体験談83

私は多浪生で、家庭の事情により地元の国立しか選択肢が無いため、1つの大学の医学部だけを志望する形で受験をしてきました。

今年度の結果としては不合格だったのですが、どうしても医学部に行きたいので一年間働きながら勉強します。

今年度、私はフィズゼミというグループに参加しながら一年間勉強してきたので、今回はフィズゼミに参加していて良かったと思う点を書きたいと思います。

まず1つ目にして最大の点は、孤独に陥りがちな受験生活において、受験という共通の目的を持った仲間と出会えた点です。

フィズゼミではzoom内に自習室もあり、仲間同士、時間を合わせて勉強したり、時には悩みや不安を話したり雑談したり…殻に閉じこもりやすい私には大切な場所でした。

2つ目は、一般入試の受験生だけではなく、学士編入試験を受ける人もいるため、中だるみが起きやすい時期に受験間近の仲間がいる事で気が引き締まる点です。

優秀な学士編入受験者の話を聞く事は刺激になりました。

3つ目は、もしかしたら私個人だけの感想かもしれませんが、様々なバックグラウンドを抱えながら人生を切り開こうとする仲間と共に過ごす内に、同じ学部を目指し試験を受ける所謂ライバルや試験で競う相手の存在、受験に関して色々と言ってくる人達の言葉が余り気にならなくなってきて自分自身に意識が向く様になりました。

周りで起こった事に余り左右されなくなってきた事は受験期に役立った気がします。

そして最後は、受験期を共に励まし合った仲間の国立医学部合格が落ち込んでいた私に希望を与えてくれた点です。

田原先生を始め、フィズゼミの仲間に出会えてから受験生活も孤独ではないのだと感じ続けられました。

田原の物理を受講するにあたり、フィズゼミは無くてはならないものでした。受験で孤独を感じる方などは是非検討してみてください。

一年間、本当にありがとうございました。