微積分を使ったわかりやすい「田原の物理」オンライン講座。東大、京大合格他、医学部再受験、学士編入、電験三種、弁理士試験など社会人にもおすすめ

受講体験談78

  • Sebastianさん
  • 大学受験

    Sebastianさん

    受講体験談78

定年まであと数年。

退職後は、ひょんなことから「大学受験に再挑戦しよう。」と思い立ちました。

先生のご講義自体はとても面白く、v-tグラフを駆使した解き方は、公式丸暗記に辟易し、受験物理に挫折した経験を持つ私にも理解しやすく素晴らしいモノでしたが、演習問題があちこちに散在しており(名門の…や良問の…、オリジナル問題集など)、当該箇所を探すだけで時間をとってしまい、その解説はログインの必要なphys-comのphys-wikiにあったりで、よく迷子になりました。前回やった問題の復習から始めるのが私の学習法でしたので、いつしか受講はおっくうになり、再生する頻度も減っていき、これではいかんと復学を思い立つも、既習内容の記憶が薄れているため、最初の力学から始める、という繰り返しで一向に前に進めませんでした。

結局は自分の学習管理能力が低かったのが、いまだにフィズヨビの好きサイクルを回せない主な要因だったようです

だから、今回サイトがリニューアルされて、とても見通しがよくなったのは大歓迎です。毎年の入試問題解説や講習会に加え、常に新たな手段を導入し続ける先生の努力や熱意にはとても敬服しています。一方で、どんどん多岐にわたって拡大していく先生の構想に置いてけぼり感を抱いていたのも事実です。広大なフィズヨビワールドの住民として、やっと公式地図を手にした気分です。ガイド動画で今さらながら気づく、サイト利用の仕方、学習方法もよくわかりました。

私は物理の学習を、大学受験のための一手段として割り切ってとらえています。

よって、フィズヨビを短時間で高得点が狙える講座と期待して受講しています。

先生のように物理の学習を通して、人生や未来へのMotivation Upを語れると、なおいいのでしょうね。