微積分を使ったわかりやすい「田原の物理」オンライン講座。東大、京大合格他、医学部再受験、学士編入、電験三種、弁理士試験など社会人にもおすすめ

受講体験談51

  • ohi18さん
  • 生涯学習

    ohi18さん

    受講体験談51

田原先生こんにちは。田原先生には受験生のころからお世話になっております。受験科目を通して物理を勉強することは生涯学習の基礎となると感じています。今年度改めて物理の知識、また物理を通して身に着けた考え方の大切さを痛感しました。私は歯学部に通っているので理工系学部と違って、直接物理を使うことが多い訳ではありません。しかし,基礎医学を学ぶにあたり、物理を分かってないと理解が難しいところがあります。特に生理学を理解するためには必須です。よく考えたら、生体で起こる反応は物理現象なので当然かもしれません。医療系の学部は覚えなければならないことが多く大変だとよく言われます。確かに最終的には覚えなければならないのですが、なぜそうなるのかということを一つずつ理解していくことで単なる暗記ではない使える知識になります。これには時間がかかります。しかし、よく理解して身に着けたものは例え一度忘れたとしてももう一度確認すれば元に戻すことができます。膨大な量の知識を問われる国家試験が待ち受けている学部だからこそ、一つずつ理解して、体系化することの大切さを実感しています。物理はどの理系学部でも土台となる最も大切な科目です。初めは理解がしにくく、分かるようになるまで時間がかかりますが一度わかると一気に視界が開けます。脳に新しい回路ができるような感覚がありました。物理を学んだことで、大学に入ってからの自ら勉強していく底力がついたと思います。私のような医療系や生物系の学部ほどむしろ大切かもしれないと日々感じています。