微積分を使ったわかりやすい「田原の物理」オンライン講座。東大、京大合格他、医学部再受験、学士編入、電験三種、弁理士試験など社会人にもおすすめ

受講体験談40

  • takasanさん
  • 弁理士試験

    takasanさん

    受講体験談40

現在、弁理士試験の選択論文対策として、「基礎編力学・基礎物理学セット」を受講しております。私は、大学で物理を選考しておりましたが、弁理士試験の基礎物理学の過去問を解いてみたところ、ほとんど解くことができませんでした。このため、物理ネット予備校にお世話になることといたしました。

私は、まず基礎編力学講座の視聴から開始いたしましたが、高校物理を微積を使って解いていくという手法に感動いたしました。高校時代物理が得意だったという自負がありましたが、自分が物理の本質を理解していなかったことが分かりました。そして、このことが大学で物理が分からなくなってしまった理由だということが分かりました。今更ではありますが、高校時代に田原先生に出会えていたら、大学1年の時に大学物理導入ということで田原先生の授業があったら、と感じています。

ただ、後悔しても何も始まりませんので、田原先生の物理に今出会えたことに感謝し、今年の弁理士試験に臨みたいと思います。仮に今年の試験で合格できた際は、改めて合格体験記を書かせていただきます。

最後に、これからを担う高校生が微積を使った物理に早く出会える環境が整えばよいなと感じております。微積を使わないがために、わかりづらい説明になるのであれば、微積を使って物理の素晴らしさを学んでいくことの方が理にかなっていると思います。力になれることはないかもしれませんが、陰ながら応援しております。