微積分を使ったわかりやすい「田原の物理」オンライン講座。東大、京大合格他、医学部再受験、学士編入、電験三種、弁理士試験など社会人にもおすすめ

受講体験談27

  • oh_ohさん
  • 生涯学習

    oh_ohさん

    受講体験談27

高校生の息子と一緒に受講させていただいています。

自身は高校時分物理は決して不得手ではありませんでしたが、息子が高校の理数科に入学したこともあり、改めて物理を勉強したくなったこともきっかけの一つです。

この講座は、物理を単に「教科」ではなく、うまく言えませんが「物理的に考える力」を養ってくれているように思います。この「物理的に考える力」は、学生だけではなく、社会生活の中でも有効であると実感しています。「暗記」ではなく、「法則」と「流れ」意識することは、実生活の中で想像以上に応用性がありました。それは自分や他者の思考パターンの、脳内における視覚化であったり、客観化であったりしますが、これまで以上に整理されたように思います。

息子の方は、学校の試験で田原の物理の解き方で答えて、間違いではないが正しくないと言われたそうですが、特にセンター試験はマークシートだからいずれにせよ単純に答えが出せる方法を知っておくことは必ず役に立つから、と励ましておきました。感想に寄せられたように、この講座を参考にしている高校の先生がおられる生徒はラッキーだと思います。高校のときに微積を使った物理を知っていたら、物理嫌いはもっと減るのではないでしょうか。

勉強は、二人でパソコンの画面を見ながらですが、「それでは解いてみましょう」という先生の合図で、競い合いながら、こうではないか、いや、こうではないか、と言い合いながら問題にあたっています。

また、私個人は、講座がpdfになっているのでファイルをスマートフォンに同期させ、パソコンに向かっている時は紙のテキスト代わりに、また、仕事の合間に読むなどしています。特に、この方法は電車の中でもすぐに読めますし、気になったところをすぐに確認できたりするので非常に有効で、お勧めです。

ふとしたことから出会った物理ネットですが、これからも楽しく受講して行こうと願っています。