微積分を使ったわかりやすい「田原の物理」オンライン講座。東大、京大合格他、医学部再受験、学士編入、電験三種、弁理士試験など社会人にもおすすめ

受講体験談13-8

  • うめりらさん
  • 医学部

    うめりらさん

    受講体験談13-8

私は、医学部学士編入を目指して基本編の受講を始め、約2年が経過しました。一時期物理ができなくて、やはり無理かなと思う時期があり、半年近く物理から遠ざかっていました。それでは、志望校に合格することはできないと思い、もう一度再スタートを切ることにしました。

 まず、自分で本当の意味の基礎ができていないと痛感し、入門書を熟読することに専念しました。受講当初、私は、基本編ですら物理のあらゆる現象や先生の意図されていることが理解できなかったのです。様々な参考書を熟読後、講義で分からない箇所があれば、一時停止ボタンを押し、暫くパソコンの前で考え、分からない場合は、HPの単元ごとのページをクリックし、過去の質問を参照します。その際、沢山の質問を見ると、他の受講生がこんなところにも着目しているんだ、という発見もあります。それでも、という時はQ&Aにて投稿しています。ここでは、何回でも質問可能ですから、本当に孤独で物理を学習する私には、ありがたいと思います。今では、何でこんなことを質問したのかな、と少し恥ずかしい思いをすることもありますが、勉強中の私には、”わからない渦”が回っていたので、少しでも疑問点を無くそうと必死でした。最近質問件数が多くなり、全部見ることが少し不可能になりつつあります。もしかしたら、過去に同じような質問がされているのかな・・・と思うときもあります。できれば、過去の質問が多かった部分を田原先生が補講という形で、単元ごとにThinkBoardで解説されると、理解がいっそう深まるのではないかと思います。また、phys-comでは、良問の風や基礎問題精講が田原式解答で答えあわせができ、そこでも、不明な点があれば、質問できるので、一人での学習には最適ではないかと思っています。

 今では、物理の苦手意識が徐々に消えて、少しずつですが階段を上り始めたように思います。一番上に登るその日まで、少々些細な質問等にお付き合いください。よろしくお願いいたします。