微積分を使ったわかりやすい「田原の物理」オンライン講座。東大、京大合格他、医学部再受験、学士編入、電験三種、弁理士試験など社会人にもおすすめ

受講体験談13-51

  • あだちさん
  • 医学部

    あだちさん

    受講体験談13-51

医学部学士編入の目的で受講しました。

高校は理系でも既に卒業後10年が経ちましたし、生物、化学選択だったため物理はほとんど学習していませんでした。それでも学士編入のために物理が必要になり本屋で見つけた本をきっかけにこの講座へとたどり着きました。

数学が好きなためこの講座では物理の内容が自分の中に入ってくる感じがします。受け入れ易いと思います。しかしながら自分で解けるかということとは全く別で、模試などで解説を読めば分かるのに!なぜ自分で解けなかったのかと思うことばかりですが、圧倒的に問題を解く量の少なさが原因だと思っています。

それでも私は自分の頭の中でイメージできるようになれば、また頭の中で動画が自動再生されるような状況まで持って行ければ人に説明できるので合格するために問題を解こうとしています。

毎日物理だけ勉強していればいいということはありません。どの教科も落とせません。しかし私が勉強しているのが数学・物理・化学・生物だからかも知れませんが全ては繋がっているように思えます。そして学んだことを誰かに話したくなる、それがこの講座が実際に私に役立った点だと思います。まだ合格していないので、是非合格に役立ったと言えるようにしたいものです。私は働きながら受験勉強をしています。学士編入をすることは周知ですが私が物理の内容などを話すのでいつも同僚に『学校の先生になればいいのに』とからかわれています。仕事をしているので勉強は隙間時間にしかしていませんが、時間は自分で作るものだとも思いますし、時間をかけたからと言って最高のパフォーマンスができるとも思いません。めざしの土光さんが言うように『できないのは能力の欠如ではなく執念の欠如だ』とも思いますので必ず医学部で医学を学ぶという気持ちで勉強しています。