微積分を使ったわかりやすい「田原の物理」オンライン講座。東大、京大合格他、医学部再受験、学士編入、電験三種、弁理士試験など社会人にもおすすめ

受講体験談13-3

  • yutak917さん
  • 医学部

    yutak917さん

    受講体験談13-3

田原先生、お世話になっております。昨年は、学士対策講座を申し込んだ事で無料更新させていただきましたが、今年度も挑戦という形になり講座の感想にて更新をお願いしたいと思います。

昨年は、基本編を1周しきらないまま本命を物理が無い旭川医大に切り替えてしまったため、ベクトルが一気に方向を変え生命科学・英語のみの勉強に切り替えてしまい、旭川の試験が終わるまでは物理をさぼってしまい、試験の前にPDFやノートを見直す程度になってしまいました。そのせいで旭川以降の物理を課す大学でほとんど崩壊してしまいました。それでも、簡単な問題を数問拾うことができたのは物理無勉であった1年目と違う進歩であったと思い、先生の講座での学習以外の何物でも無いと実感しております。年が明け、取り急ぎ基本編講義を1周しましたが、繰り返し聞くことで知識が定着していき、問題を解くことで自分のものになる実感が得られています。限られた時間の中でどれくらい自分ができるかわかりませんが、合格に向け一歩ずつ吸収していけたらと思います。

講座の感想からは少し脱線しましたが、力学から始まる物理にて、まず初めに運動方程式を、などと先生が繰り返し繰り返し語りかけてくれることで、自分もそれを実践し、放物運動型、終端速度型、単振動型のどれなのか、エネルギー保存則なのかという基本的な考え方がどうしても受け付けなかった自分に少しずつ入ってきてくれています。実際に問題を解こう、解き方がわからないとなった時に先生が説明してくれる考え方の説明のところまでさかのぼれば、また少し進めるという感じにはなってきているので昨年はさぼってしまった分克服はできていませんが諦めず続けていきたいです。これからもよろしくお願いします。