微積分を使ったわかりやすい「田原の物理」オンライン講座。東大、京大合格他、医学部再受験、学士編入、電験三種、弁理士試験など社会人にもおすすめ

受講体験談119

  • manzanaさん
  • 生涯学習

    manzanaさん

    受講体験談119

田原の物理を受講し始めた8年前、私は公務員でした。

国の末端で日々目の前の職務をこなすことが、結果的に世のため人のためになると信じていた一方、どこかで虚しさも感じていて、とりあえず手の出せそうなもやもや解決手段として最初に手を出したのが大学受験時代にやり遂げられなかった物理の学習でした。

有名な大学受験参考書を一通り目の前に揃え退屈を感じていたとき、「田原の物理」に出逢いました。

毎日仕事が終わると貪るように解説動画を繰り返し学習し、大学受験物理に留まらず、学習することの楽しさを思い出し、霞みがかっていた視界を振り払って頂いたことを今でも感謝しています。
そして、2011年の春、震災をきっかけに私は公務員を辞めました。
生きて行く手立てとして、私が職業に選択したのは「マジシャン」と「フォトグラファー」でした。
一番やりたかったことを職業として採用しました。たぶんもう物理を勉強する必要はあまりないのですが、それでも田原先生の変革から目が離せず、こうして毎年更新をお願いしている次第です。

学びに関する双方向のコミュニケーションに関しては、最近の私の葛藤事項です。今年もよろしくお願い致します。