微積分を使ったわかりやすい「田原の物理」オンライン講座。東大、京大合格他、医学部再受験、学士編入、電験三種、弁理士試験など社会人にもおすすめ

受講体験談118

  • chuchuさん
  • 大学受験

    chuchuさん

    受講体験談118

私は田原先生の物理ネット予備校に長年お世話になっていて、当初は看護学部を目指していたわけではありませんでした。第一志望が中々諦めきれず、宅浪だったために孤独に陥っていた時にフィズヨビの仲間に出会いました。

フィズヨビには様々な経歴やバックグラウンドを持つ人々が集り大学受験の第一志望に合格するという同じ目標を持っていて、先に合格した仲間に勇気と希望をもらいました。

センター試験で失敗してしまった際や家庭の事情で受験から離れてしまっていた時期に励まして頂いた事、合格を報告した際に共に喜んでくれた事、苦しい浪人時代でしたが、今となっては一つ一つが大切な記憶となっています。
人生を通して、節目節目で出会う恩師の方々や心の琴線に触れる言葉達は私の心を救ってくれました。

最後に、私がセンター試験で大失敗してしまった際に田原先生に頂いて大切にしている言葉を紹介したいと思います。

「必死になってもがいている人の手は、絶対に何かをつかむんですよ。
もしかしたら、自分が思っていたものとは違うものをつかむかもしれないけど、
長い目で見ると、そのときにつかんだものこそが、まさにつかむべきものだったと思えるようになる。」

今年度の看護学部の合格は、この言葉の通りでした。
初めに思い描いた結果ではありませんでしたが、全力でぶつかって力を出し切って勝ち取った合格は格別でした。
先生、本当にありがとうございました。