微積分を使ったわかりやすい「田原の物理」オンライン講座。東大、京大合格他、医学部再受験、学士編入、電験三種、弁理士試験など社会人にもおすすめ

受講体験談110

  • SARAさん
  • 学士編入

    SARAさん

    受講体験談110

物理という学問が苦手でした。

然しながら、学士編入試験で戦うには、物理ができたほうが、有利ということがわかり得意科目にしようと考え、田原の物理を初めて受講しました。

本を読んでいても、現象が見えず、わからないことだらけでしたが、フィズヨビでは音声解説とともに、ホワイトボードを使って、詳しく原理を説明してくれました。回を重ねるうちに、物体の動きをどのように考えればよいのかのきっかけを作ることができました。

今までは物理は力を分解した後は公式に当てはめていくものだという考えでした。しかし、受講してみて考え方が変わりました。物理は数学的に考えるやり方があるのだと思いました。また、そのような考え方が大学の物理に直結し、より広い範囲で応用できるものだと知りました。例えば電磁気学にしても、微分積分を用いることで、今までの10分の1の時間で解くことができるようになりました。これで当初の目的の一つである学士編入試験の物理分野を突破することができそうです。

又、社会人が受験するにあたり、時間の作り方が一番の問題になりますが、フィズヨビではスマホで、どこにいても、時間に関係なく受講でき、大変助かりました。
さらに繰り返し学習することができ、知識も深まっていったと思います。

今後、もっと講義を進めていき物理の問題を解くことを通して、物理学の楽しさなどにも触れ、一層多くの問題が解けるようになっていきたいと思います。
ありがとうございました。