微積分を使ったわかりやすい「田原の物理」オンライン講座。東大、京大合格他、医学部再受験、学士編入、電験三種、弁理士試験など社会人にもおすすめ

受講体験談107

  • shinshinさん
  • 生涯学習

    shinshinさん

    受講体験談107

田原先生には、フィズ予備でもうずいぶんお世話になっている気がします。
お蔭様で、センター試験の物理では毎年満点がとれるようになりましたし、個別試験の問題も、超難問以外は解答できるようになりました。ありがとうございます。
それでも、私自身の学生時代における物理の不勉強に対する後悔からか、未だに物理の学習に終止符を打つことができずにいます。

「入試問題が解けるだけでは満足できない。もっと物理がわかったぞと叫びたい。フィズ予備ならそれを実現させてくれるはずだ。」
そんな思いで継続してしまいます。

映像授業をゆっくり見る時間がなかなか取れないのですが、少し時間が空いたときなど、1.5倍の早送りで視聴しています。導入の例え話は、他に何かしながらでも聞けるので有難いです。
ときどきいつの間にか演習が始まっていたりしますが(笑)。授業が演習に入ると、区切りのいいところで映像を一時停止して、自分で解答を書いてみたりしています。
本当に理解できているかどうかの確認になります。演習の授業は、力学編と波動編が特に面白いです。
ここでの考え方は、電磁気の問題を解くときにも使えます。逆に例え話の方は、電磁気編が興味深いです。やはり目に見えない世界ですので、式だけでは何とも捉えがたいところですが、そこを力学に置き換えて説明してくださるのでとても助かっています。
演習における、式の立て方や変形そのものも、圧巻といえるでしょう。問題の条件に数値をほとんど与えていない東大の入試など、逆に簡単に見えてしまいます。

「物理って本当はとてもシンプルなのでは?」とさえ思えてきます。自分が物理を難しく考え過ぎているだけで、本当はシンプルなのかもしれませんね。
そのシンプルさが見えてくるまでもう少し頑張りたいと思います。どうぞよろしくお願いします。