21世紀マインドセット

安定した社会状況の中では、過去の成功法則を元に必勝マニュアルを作成することができます。しかし、社会が大きく変動しているときには、過去の成功法則は役に立たなくなります。そのような状況では、動きながら考え、自ら学び、未来を創っていくマインドセットが重要です。私は、そのようなマインドセットを「21世紀マインドセット」と呼んでいます。次の5つのミッションをクリアしながら、21世紀マインドセットについて学ぶメール講座です。

Mission 01 Growth Mindsetを身につけろ!

  • Fixed Mindset(こちこちマインドセット)の問題点は何か?
  • Growth Mindset(しなやかマインドセット)のメリットは何か?
  • 「合格への最短距離」の盲点
  • 四方八方へ根を張り巡らせよ
  • 21世紀を生き抜く力とは何か
  • 「ドーセムリ」は何を引き起こすのか?
  • 「アメとムチ」によって何が失われるのか?

Mission 02 自分のモチベーションを飼いならせ

  • ケラーのARCSモデル
  • 全く新しい概念を理解することは難しいということを知ろう
  • 外山滋比古のアルファ読みとベータ読み
  • ベータ読みはなぜ難しいのか?
  • 「分からない」は1種類じゃない
  • 田原が「たとえ話」をする理由
  • 物語がどんな力を持つのか
  • 似たものを組み合わせて、知らないものをイメージする

Mission 03 歴史的背景の中で自分の学びを位置づけよ

  • ピタゴラスが与えた大きすぎる影響
  • ゼノンのパラドックスは背理法
  • ケプラーの人生の目的は何だったのか?
  • 「自然は数学の言葉で書いてある」と言ったのは誰?
  • 微積分は、何のために考え出されたのか?
  • 高校物理は、なぜ、微積分を使って説明しないのか?
  • 高校物理を微積分を使って学ぶ3つのメリット

Mission 04 ITを利用して学びの可能性を広げよ

  • キャロルの時間モデルが与えた希望
  • 「学びのはしごの抜け」を埋める仕組み
  • 10年間で蓄積したQ&Aは時空を超えた学び合い
  • 理解の速度と再生速度をシンクロさせる
  • phys-wikiで微積物理の解答をシェアしていく
  • 仮想実験室で、おもいっきり実験する

Mission 05 仲間と学び合う意味を理解せよ

  • 大学生活を支えた「自主ゼミ」での学び
  • 「与える」と「受け取る」のとは、どっちが得?
  • 自己効力感が、学びエンジンの出力を高める
  • 受講者の貢献する心から生まれたphys-wiki
  • 「試行錯誤の場」こそが価値がある
  • フィズヨビの反転授業は進化する
  • LearningがLearningを促し、Growth Mindsetが伝染する








 

弁理士試験「基礎物理学」対策法

基礎物理学の勉強法についての情報をメールで配信します。お申込みいただいた方には、「予想問題解説動画」をプレゼントしています。