Top >  01大学受験物理・問題集レビュー >  マーク式基礎問題集 物理I 21・22

マーク式基礎問題集 物理I 21・22

2次試験対策をしていれば、それよりも簡単なセンター試験では、簡単に得点できるのか?

実は、そうでもないのです。

センター試験には、センター試験特有の出題形式があり、慣れていないと、ボロボロと点数を落としてしまうのです。

では、「センター試験特有の問題」とは、どんなものなのか?

それを知るには、この2冊がぴったりです。

物理Iの範囲の基本事項を勉強して、基本的な問題が解けるようになったら、この2冊に取り組んでみてください。

最初に解くときには、次々と「センター試験の罠」に引っかかると思います。

でも、一度引っかかってしまえば、次からは、大丈夫。

はやいうちに「センター試験の罠」の洗礼を受けて、センター対策のツボをつかんでおきましょう。




[参考サイト]

医学部 再受験.com

[参考サイト] 医学部 再受験.net 医学部 社会人.net

 <  前の記事 漆原晃の物理物理I・II応用実戦講座  |  トップページ  |  次の記事 2008年受験用 センター試験 傾向と対策 物理I   > 


このページについて

このページは「大学受験の問題集・参考書レビュー~大学受験・センター試験のおすすめ問題集・参考書」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

メールマガジン
カテゴリー