微積分を使ったわかりやすい「田原の物理」オンライン講座。東大、京大合格他、医学部再受験、学士編入、電験三種、弁理士試験など社会人にもおすすめ

フィズヨビ講習会(第3期)電気マスターを目指せ!

みなさん、お待たせしました。
いよいよフィズヨビ講習会(第3期)が始まります。

今回のテーマは、「電気」

目に見えない電子や、捉えにくい電場や電位を扱うために、苦手にしている人が多い分野ですね。

でも、電気分野の捉え方のコツを理解すれば、難しくありません。

2週間、重点的に取り組めば、そのコツを理解することができるはずです。

フィズヨビ講習会とは?

フィズヨビは、受講者のみなさんが生きていくために必要な学びを提供するために存在しています。

そのためには、学んだことを主体的に取捨選択し、自分なりに再構成していくプロセスが不可欠です。

そのようなプロセスを通して、学んだことが身体知として定着し、自由に使えるようになるのです。

そうなれば、結果として、大学入試の問題も自由自在に解けるようになります。

ところで、どうすれば、学んだことを自分なりに再構成できるのでしょうか?

そのために役立つのが、共に学ぶ人たちからのフィードバックです。

同じように学びに取り組んでいる仲間のアウトプットを参考にしたり、お互いに質問し合ったりする中で、多様な視点から捉えられるようになり、自分なりに知識を再構成していく作業がやりやすくなります。

学び合いの仕組みについては、こちらの動画をご覧ください。

目に見えない現象をシミュレーションによって可視化して、体験的に理解していくという方法も取ります。このような電気回路シミュレーションを各自が組み立てて理解を深めます。

また、学んでいることが、自分の人生にとってどのような意味を持つのかという問いも、非常に重要です。

自分の人生と結びついた瞬間、学びたいという情熱が湧き出してきて、壁だと感じていたものを、いとも簡単に押し流していきます。

自分自身と学びとを切り離し、学ぶのが難しい状況を作りだした上で、「がんばろう」と自分に鞭打っても、なかなか成果は出ません。自分と繋がり、体中をエネルギーが循環し、場にもエネルギーが循環するようになると、とても楽に学べるようになります。

フィズヨビ講習会では、そのような場を体験してもらい、大学受験にとどまらない生きていくための知恵を分かち合っていきます。

講座内容

3回のリアルタイムセッションと、Moodleのフォーラムでの学び合いを行います。

Zoomというビデオチャットを使ったリアルタイムセッションの内容は、以下の通りです。

9月19日 21:00-22:30 オープニングセッション

チェックイン

学びについて

ブレークセッション

電気力線とコンデンサ

ブレークセッション

チェックアウト

9月26日  21:00-22:30  第1週振り返りセッション

チェックイン

第1週振り返り

ブレークセッション

電気回路のコツ&シミュレーターの使い方

ブレークセッション

チェックアウト

10月3日 21:00-22:30 第2週振り返りセッション

チェックイン

第2週振り返り

ブレークセッション

より理解を深めるためには

ブレークセッション

チェックアウト

講習期間中には、田原がMoodleに問題を出していきます。

参加者は、それに対する答案を作成してスキャン、または、写真に撮り、Moodleの掲示板にアップロードしていきます。

分からないところは、参加者同士で教え合い、質問したり、説明したりすることによって理解を深めていきます。

田原は、質問によって思考を深めたり、コミュニケーションを繋いだり、分からないことに回答したりしながら、参加者の学習サイクルが回ることをサポートしていきます。

Zoomを使ったセッションにすべて参加できない人も、録画動画を見てキャッチアップできますので、意欲的に参加してください。

受講者特典

講習会の受講者限定で、以下の動画をプレゼントします。

(1)電気分野全体を俯瞰するための解説動画

(2)各問題について、どのような頭の使い方をしているのかをしゃべりながら解く解説動画

(3)電気回路シミュレーターの使い方

お申し込み方法

参加費 : 講座修了後に好きな金額をお支払いください。

※学びの消費者ではなく、学びの創造者であるためのマインドセットを整えるためです。

お申し込みはこちら

 

 

 

コメントを残す