微積分を使ったわかりやすい「田原の物理」オンライン講座。東大、京大合格他、医学部再受験、学士編入、電験三種、弁理士試験など社会人にもおすすめ

3/18実施!フィズヨビウェビナー「図形やグラフを使った解法」

2017年3月18日(土)に、『微積で楽しく高校物理が分る本』の著者で、フィズヨビ代表の田原真人が、オンラインのセミナー(ウェビナー)を行います。
 
物理の学び方をテーマにして行っているウェビナーの第2弾の今回のテーマは、

「図形やグラフを使った解法」

です。

物理の問題を解いていて、長い計算の末に、きれいな値が出てくるときには、たいてい、図形的な意味が隠れています。
 
その意味を見抜いてしまうと、答を一瞬にして見抜くことができたりします。
 
普段から、そのような習慣をつけていると、物理現象を見る力が養われていきます。
 
私は、口癖のように、「計算するな!規則を見抜け!」と言っています。
 
それは、物理現象の背後に隠れた性質を見抜く目を養って欲しいからです。
 
今回のウェビナーでは、具体的な例を扱いながら、現象を見抜く目について、共に考えていきます。
 
日時 3月18日 21:00-22:00
 
場所 オンライン
 
テーマ「図形やグラフを使った解法」
 
お申し込みはこちら

コメントを残す