微積分を使ったわかりやすい「田原の物理」オンライン講座。東大、京大合格他、医学部再受験、学士編入、電験三種、弁理士試験など社会人にもおすすめ

大学受験に向けて学ぶ

大学受験に必要な基本事項や基本解法を網羅しているのが基本編です。これが、「田原の物理」の心臓部分にあたります。印刷したり、スマホに入れたりして持ち歩きたい人はPDF版も合わせて購入することがおすすめです。難関大物理で合格点を取りたい人は、基本編を終えた後に応用編へ進んで下さい。予算が少ない人は、PDF版→応用編という流れでもよいです。センター物理で高得点を取るコツを伝授しているのがセンター物理演習です。基本編を完全マスターしていれば、センター物理に対応できますが、センター試験の点数配分が高い場合や、センター物理に苦手意識がある人には、センター物理演習が役立つと思います。

基本編

  • A1.力学(8講)
  • A2.波動(6講)
  • A3.熱力学(2講)
  • A4.電気(3講)
  • A5.磁気(6講)
  • A9.原子(4講)
  • A8.PDF版(50講)

応用編

  • B3.応用編(18講)

センター編

  • C4.センター物理演習(12講)