微積分を使ったわかりやすい「田原の物理」オンライン講座。東大、京大合格他、医学部再受験、学士編入、電験三種、弁理士試験など社会人にもおすすめ

フィズヨビコミュニティ

オンラインでの学習というと、プラスの点(好きなときに勉強できる、何回でもみれる等)もあるけれども、心配だという声も聞かれます。モチベーションの維持とか、一人では不安になりそうとか。。どうしたら、その心配がなくて、安心して学べる空間をつくれるのかと、私は、ずっと「学びの仕組み」について研究してきました。そのために、アクティブラーニング、ファシリテーション、反転授業と一線で活躍されている方々との対話を通し、また、、4000人を超えた「反転授業の研究」の代表として、「どうしたら人はよく学べるのか」と考え続けてきました。四年ほどの研究の結果、「コミニティーで学ぶ」ことが重要だ、と確信しました。そこで、二つのことを提案したいと思います。

ワークショップ

 
ワークショップは、まず、オンラインでのイベントからスタートします。受講生の方が自分で学ぶ、アウトプットしながら学ぶ、コミュニケーションをとりながら学ぶことを目的に、インタラクティブな楽しい二週間をすごしていきます。他の人からの質問や感想で、自分にはなかった新しい発見があったりするかもしれません。わくわく、楽しい、頭がフル回転する二週間を一緒に過ごしましょう。(別途、お申し込みが必要になります)日程、料金などの詳細は、準備ができ次第お知らせします。お楽しみに!

 

「トモコミ」(共に学ぶコミュニティー)

 
ワークショップを通じて、オンラインで学ぶことの楽しさと効果を実感したら、トモコミに入ってみましょう。トモコミでは、受講生同士が励ましあって学んでいけます。さらに、鈴木さん、山口さん、山中さんという心強いメンバーが参加してくれることになりました。このメンバーが、学んだことを振り返る場を定期的につくってくれます。そのなかでは、気づいたことを話したり、学習計画を考えたり、勉強法について話し合ったり、みなさんの学びを促進するためのコミニケーションが発生します。受験やテスト、その他のストレスなどいろいろ不安が押し寄せてくると、勉強が進まなくなりがちですよね。そんなときに、友達としゃべったりしてふっと気持ちが軽くなったりしませんか。また、一人ではやる気がしなかったのに、みんなと一緒に教室にいると、とりあえずやる気になるということがありませんか。それが、「コミニティー」の力です。あなたの学ぶがもっと楽しく、いきいきとなるための場所がトモコミです。トモコミは、あなたが、のびのび学んでいくことを応援します。(別途、お申し込みが必要になります)日程、料金などの詳細は、準備ができ次第お知らせします!お楽しみに!

フィズヨビファシリテーター


鈴木美香
物理教師×産後ファシリテーター(産後教室Co.core主宰)×母

シンプルな法則で森羅万象に切り込む物理に惚れて、物理教師を続けて10年以上。
平行して自分も母となり、産後ママ向けの場を創る。
ファシリテーターとは助産師です。産み出すのはみなさん。必要な知識の提供と、安心安全な場を作ります。


山口 和弘
ある時は、木造建築の構造設計者。
またある時は、博士@東京大学大学院のフリーの木質構造研究者。
またまたある時は、科学技術を学ぶために東京大学理科一類→航空宇宙工学科を目指している大学受験生。
最終的には、世界初(たぶん)のロケットの設計が出来る木質構造設計者を目指しています。
皆さん、一緒に学んでいきましょう!
山中ケンシ
予備校講師(数学・物理),専門は数学(トポロジー)。物理学との関連も深い。「学問」のはじめの一歩は,その完成形を受け入れることではなく,その成り立ちに思いを馳せ,追体験すること。そして次の一歩が,それを用いて「試合」をすること。・・・まずは部活のように一緒に練習しましょう~。

青木芳恵
探究学習をベースにしたフリースクールスタッフ。
外側の世界と関わる事で出てくる、その人自身の内側にある「オモロイ」や「なんで?」という学びのスイッチをサポートする学びのナビゲーター。
ワークショップなどでは場を可視化するグラフィッカーとしても活動中。
理系分野は全くの初心者。物理を学ぶ事がどう外側の世界と繋がるのか今からワクワクしています。